So-net無料ブログ作成
検索選択

野菜炒め定食ソムリエ その35 注ぎ口の歴史 [野菜炒め定食ソムリエ]

どうも。ニュータイプジョイントです。

20080502 将美や600円 (8).jpg
新潟市西区、旧国道116号?の内野あたりにある、お食事の店・将美や。
レンガを模した外壁の看板を突き破るような中心線が、
店内の強烈な昭和らしさを物語っているかのよう。


20080502 将美や600円 (7).jpg
お茶とお水はポットからセルフサービス。
象印?の鼻頭に、マヂックで「水」「茶」と書かれています。
長年、番茶だけを注ぎ続けたポットの注ぎ口は、渋みを帯びた茶色。
この微量元素が、継ぎ足されたウナギのたれのごとく、
一杯のお茶に深みを与えることでしょう(気分的に)。

20080502 将美や600円 (5).jpg
店内はカウンター3席、新潟日報とスポーツ新聞、週刊少年漫画誌が
乱雑においてある小上がり2テーブル、どなたでも相席をせざるを得ない中央テーブル1卓。
中央テーブルでは、熟年女性が昼から瓶ビールでおしゃべり。しばらくすると餃子が出てきました。
壁には「長男おすすめ 餃子5ケ400円」とありました。長男て?

20080502 将美や600円 (6).jpg
ご献立。一品に野菜炒め400円があります。定食は200円増し。
おそらく一品の「飯 200円」とのセットか。
いろんな返り血を浴びた調味料の瓶や楊枝入れ。ちょっとやそっとの歴史じゃ語れません。
店員はおばちゃん1人。提供時間はゆっくりめ。
後ろから注文の声。
「カツ丼ふたーつとラーメンひとつ、カツ丼ひとつはご飯少なめで、ラーメンひとつは味濃い目で」
ところで新潟では「2つ」は「ふたーつ」とタにアクセントをおきます。

20080502 将美や600円 (2).jpg
野菜炒め定食、600円。コゴミの胡麻和えとキュウリの漬物、味噌汁付。

20080502 将美や600円 (4).jpg
味噌汁はアオサっぽい長い海苔がいっぱい。

20080502 将美や600円 (3).jpg
野菜炒めの具は、白菜のようなキャベツのような葉、菜花っぽい細いトウナ、にんじん、もやし、
ピーマンのようなさや豌豆のようなもの、豚。
粗挽きのブラックペッパーが利いたオーソドックスな野菜炒めです。

店員さん1人なのに、あとからあとから客が来る来る。
狭い店内はほぼ満員です。
マーボー豆腐定食1つ、と注文したお客、「ご飯がもう終わったから麺類なら出来ます」
との声に「じゃあラーメンで」。店員さん「マーボーメン?」お客「ラーメンで。」


結論 小さい店の野菜炒め定食は、早めに注文したほうがいい。

2008年5月2日金曜日午後12時40分頃 はれ 新潟市西区五十嵐中島 お食事の店将美やにて

nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 4

じろう

(・_・;)_・;)・;);)) ナントッ!!ニュータイプジョイントさんが「将美や」さんに!!!

・・・って、ご挨拶もせずにすみません( ̄ー ̄; はじめまして 「じろう」と申します(^_^)

以前より・・ずっと⑩以前よりブログ拝見させていただいておりました♪

そうですかァ!「将美や」さんに行かれたんですね(^_^)お客さんにバイクに「J・P」の方たちはいらっしゃいませんでしたか(^_^?
by じろう (2008-05-11 13:19) 

ニュータイプジョイント

じろう様
どうもはじめまして。いつもご覧いただきありがとうございます。
今日も店の前を昼ごろ通りましたが、
赤いバイクは見なかったです。
by ニュータイプジョイント (2008-05-12 21:28) 

夕希

実は、私の実家なんですよ 今は母が療養中で週イチ営業ています お立ち寄り頂き有り難うございました
by 夕希 (2011-04-21 13:24) 

ニュー本間

夕希様
コメントいただきありがとうございます。
地域に大変愛されているお店だと思いました。
お大事にどうぞ。

by ニュー本間 (2011-04-22 21:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。