So-net無料ブログ作成

似たもの親子 [新潟オシャレめし]

どうも。ニュータイプジョイントです。

20080815 SPS (1).jpg
新潟市中央区神道寺南のイタリアンレストラン&バー、SPS。
Seram Permanent Squareの略だそうです。
Seramって何?高校のときに使っていたジーニアス英和辞書には載っていない・・・。


20080815 SPS (2).jpg
カトラリーはオサカナデザイン。
涼しげで夏にはいいですね。

20080815 SPS (4).jpg
サラダ。

20080815 SPS (6).jpg
通常のスープ。

20080815 SPS (5).jpg
通常にプラス200円でミネストローネにできます。
こっちのほうが具も多いしダシも出てるし全然いいです。おすすめ。

20080815 SPS (12).jpg
スモークサーモンとバジルのトマトソース1100円。
サーモンはケチケチせずふんだんに使われている感、アリ。
うすく削られたパルミジャーノっぽいチーズと皿に描かれたバジルソース、
赤白緑の新機軸です。

20080815 SPS (13).jpg
越の鶏の小悪魔風ステーキ。パン付き。1200円。
鶏の上のローズマリーは、ある場合とない場合があります。
ない場合は、食べるとき邪魔になるから店員さんが取り除いた、と思うことにします。
20080815 SPS (10).jpg
パンは3種類。くるみ入りは、ふんわりしたパンとコリっとした香ばしいくるみの
コントラストがすばらしいので大好きです。
20080815 SPS (9).jpg
付け合せはカポナータ。夏野菜がくったりとやわらかく煮てあります。
20080815 SPS (11).jpg
メインの小悪魔。ピリッとした唐辛子的辛さはあまり感じず、
粒マスタードのザラプチした舌触りと鼻に抜ける酸味が心地よく、
酸味を包み込んでなお芳醇に香る鶏の肉汁があふれる様が
ご覧いただけますでしょうか奥様!

20080815 SPS (15).jpg
ドリンク付き。オレンジジュースを頼みましたが、搾りたてっぽく繊維が浮いていました。
傍らには洋梨シャーベット。

20080815 SPS (16).jpg
食事をしていたら、偶然にも私の両親が入店!
やっぱり評判のお店で、味にはやかましい父も「腹いっぱいでも食える」と
言っていました。


結論 親子は、考えが似るらしい。

2008年8月15日金曜日午後12時ごろ 雨のちはれ 新潟市中央区神道寺南 SPSにて
20080815 SPS (7).jpg




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。