So-net無料ブログ作成
四国名物 ブログトップ
前の10件 | -

朝冷 [四国名物]

どうも。ニュータイプジョイントです。


いただきものの冷やしうどん。香川県製。
2日間かけて朝食として茹でます。

つゆ、ふりかけ、乾燥ネギ、粉状生姜がついてきました。
粉状生姜は今度カレーに使おうと思いつつ、結局つゆに投げ入れました。
よくかきまぜないと、底のほうにダマになって固まりますので注意。


ゆで時間は説明書に約2分とありましたが、さぬきうどんはコシが命と思い、
一分ですくいあげます。ゆであげはやわらかかったのに、冷水で締めると
若干コシが出てきました。
でもさぬきうどんにしては、やわらかいなー。


つゆはカツオだし。結構ノーマルで、さぬきうどんっぽい個性があまり見られず。
しかしながらクソ暑い日の朝食としては最適です。ごちそうさまでした。

結論 香川県の会社の製品ですが、コシが足りないから「さぬきうどん」と名乗らず
   「冷やしうどん」になっている、多分。


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

すももももももももももももももももももも [四国名物]

どうももももももも。ニュータイプジョイントです。


添加物不使用・南国土佐のすももアイスキャンディー。

「高知県産のすももを使用。自然のみずみずしさを、
 おいしいアイスキャンディーに仕上げた、こだわりの商品です。」

とあります。
私は個人的に「こだわり」というキャッチコピーが嫌いです。
作り手のこだわりはお客様のためではなく、自己満足の場合が多いからです。
こだわりがあるのは十分わかっています。そうじゃなきゃ素晴らしい商品なんて生まれません。
当たり前のことなぞ書かなくてもいいです。わかってます。
とくに新潟の某ラーメンチェーン(、○宝亭)。
貴社の商品がおいしいからお客様はラーメンを食べに来るわけではありません。
たまたま目立つところに店があって、近くにファミレス(もちろん同グループの。)あるけど
運転手のお父さんがラーメンな気分だったりして、駐車場も空いてて、
そこそこ清潔な店内でこれならお母さんも安心、だからです。
「こだわり」ってでっかくヘタウマな字で書いた看板、私には
「ウチは普通です」というメッセージにしか見えません。
ラーメンのこだわりなら、店の外観や看板ではなく、
その1杯で雄弁に語ってもらいたいものです。

すいませんラーメンじゃなくてアイスの話でしたね。


原材料名は、すもも果汁・果肉、砂糖。以上。
潔い!


1本105円のところ、アイス全品2割引だったので84円で購入。
シャクッと冷たい歯ごたえのアイスバーはサラリと溶けます。
砂糖は入っているものの冷たいので糖度はそんなに感じず、
スモモの気持ちい酸味のみ強調されます。もう1種類アイス食べたい、
そう思わせるサワヤカ系加速機アイスでした。

結論 アイスはラーメンに通じる。ラーメンもアイスに通じる。

2006年7月30日午後12時30分頃 はれ 新潟市笹口セサミにて


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

新潟とは違うベクトルの淡麗辛口 [四国名物]

どうも。ニュータイプジョイントです。

カンパーイ!(ひとりで)

本日午後8時半頃、一升が遠く土佐の国から届きました。
Mさん、ありがとう!

あけましておめでとう。(まだ早いけど)

能書き。

純米大吟醸 貴賓
口に含んだときの香りの膨らみ
適度な酸味がキレや辛さを引き出し
繊細な膨らみのある味が見え隠れしています
ネーミングにふさわしい上品な
絹ごしの飲みごこちをお楽しみください

山田錦を40%までに磨きあげて
熊本酵母と高知酵母を使用して醸造いたしました

だ、そうです。まさにそのとおり。

結論 新潟の酒とは違う方向のうまさと辛さを一口目に感じました。
    ところが私は日本酒に滅法弱いので、4口目以降は
    もったいないことに味があまりわからず・・・(T_T)

2005年12月28日午後9時ごろ はれ 新潟市自室にて 70.4kg


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

牛乳でできた焼酎 [四国名物]

どうも。ニュータイプジョイントです。
現在12月14日午前9時20分ごろですが、
12日13日、14日の記事を更新しました。
よろしければご覧下さい。

スーパーの焼酎コーナーには様々なもので作られた焼酎が並んでいます。
麦、芋、コメ、黒糖、そば、シソ。さらに栗、ゴマなんてのも。
牛乳からできた焼酎が世の中にはあるんですね。
ミルク媛囃子900ml930円。愛媛県酪農業協同組合連合会と㈱姫囃子が作ったそうです。


ニオイは普通の焼酎。
焼酎なのでもちろん透明です。牛乳のように白濁していません。
飲んでみると、普通の焼酎よりは甘いと感じます。
舌の先のほうに、牛乳を飲んだあとの粒子の粗いどろっとしたザラツキをなぜか感じます。

さて、これを牛乳そのもので割って飲んでみました。
飲めないことも無いですが、アリかナシかで言えばナシに分類されるでしょう。
そば焼酎のそば湯割りはおいしいのに、
牛乳焼酎の牛乳割りはダメなようです。
もともとの風味が消されて、アルコールの入った牛乳を飲ませられているような
感じです。
でもコーヒー牛乳だと合いそうだ。
フルーツ牛乳やイチゴオレもいけるかも。

結論 牛乳焼酎を割るときは、なるべく刺激の強い甘味を持つもので割ると良いでしょう。

2005年12月13日火曜日午後8時10分頃 くもり 新潟県三条市県央サティにて購入


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

あま酒アイス [四国名物]

どうも。ニュータイプジョイントです。
飲みすぎで11月26日分を書けませんでした。
というわけで本日2本書いて1本移動します。よろしくです。

あま酒アイス。100円くらい。

少しかじってみます。

想像通りの味です。

結論 あったか~いものをつめた~くした逆転の発想とソコソコの安さでヒットする。

2005年6月7日火曜日午後8時半頃 晴れ 愛媛県松山市大街道にて


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

千と千尋の風呂屋のモデル・道後温泉本館 [四国名物]

どうも。ニュータイプジョイントです。
日本農業システム(以下NNS)のメルマガから飛んできた方々、初めまして、とお久しぶりです。
このブログは、NNSの商品同梱用チラシ「月刊nou通信」の表紙下段に連載されていた、
全国名物図鑑の続編みたいなものです。
本来ならば全国各地の郷土料理、名産品、特産品、ご当地グルメなどを紹介するところですが、
最近は書くことがなくなってきまして、建物や行事など、その土地に根付いているものであれば
有形無形関係なく載せています。

今回は、九州四国一周旅行中に訪れた、愛媛県松山市の道後温泉本館。

スタジオジブリのアニメ映画・千と千尋の神隠しの舞台となった風呂屋・油屋の
モデルになった建物。国の重要文化財らしい。
水曜どうでしょうのサイコロの旅でも、大泉さん達はここに来ているはず。

玄関。

風呂(神の湯)はさすがに撮影できません。男子浴室は東と西の二部屋。
いわゆる温泉ホテルの大浴室よりも少し狭いかな。


入場料800円で2階にあがれる。お茶とせんべいが出てくる。
6月中旬の松山の朝7時は結構蒸すが、2階は涼しい風が吹き抜ける。
風呂上りに風に当たりながらアツいお茶をいただく。
日本人に生まれて幸せだな~なんて思ってたら、
となりの出張サラリーマン風2人が中国語で会話していました・・・

みやげ。自宅風呂場の入り口にとりつけた暖簾。1500円。

結論 売店に千と千尋グッズがあると思ったら、全く気配なし。
    時代に迎合しないポリシーは天晴れです。

2005年6月8日水曜日午前7時ごろ はれ時々くもり 愛媛県松山市道後温泉本館にて


たまにはハズレも食べる。その2 [四国名物]

どうも。ニュータイプジョイントです。
勝ちは連荘しますが、負けも連荘します。
そしてそれを耐えると、とんでもないクズ手が国士無双という役満に化けるのです。
2004年1月の正月麻雀で、私は見事にそれを体験しました。
その年は今までの人生の中でいちばん荒れに荒れた。以上自慢話。

九州四国一周で、まずいかつおタタキ定食を食べた翌日の朝食が
これまたいまひとつだったのでご紹介いたします。
以下九州四国一周日記より。

朝食がホテルで100円(!)だったが、やめる。
特急南風の中で、かつおめし弁当500円を食べる。
 
しょうゆ味のまぜごはんと、薄いかつおの角煮が2切れ(写真は1切れ胃に入った状態)と
煮物がいくつか入った弁当だ。
ごはんはかつおのだしが効いており、また出来立てで
あたたかくおいしく食べることができたが、かつおの角煮は生くささが残り、食べづらい。
ショウガをもっと効かせれば食べられるかも。
弁当はちょっと残した。

ところで
高知県に恨みはまったくないです。むしろ羨ましい。坂本竜馬という偉人がいるし、
路面電車(地方大都市の旅情を誘う必須アイテム)走ってるし、
食べ物もアタリの店に行けばちゃんとおいしい。

結論 ただ晴れた空よりも、台風が行った後の雨上がりの空のほうが、
    空気が澄んでてキレイに見える。
    逆に突然の土砂降りには、みんな顔をしかめて空を見上げる。しばらく止まない。

2005年6月13日月曜日午前8時発 はれ 高知県高知駅南風6号車内にて


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ストロングスタイル。伊予ポジョもも塩焼き [四国名物]

どうも。ニュータイプジョイントです。

久々に九州四国一周日記シリーズ、6月7日愛媛県松山市道後温泉到着後、
街へ繰り出したときの様子。

荷物を軽くして路面電車に乗って街へ。
大街道(おおかいどう)にラフォーレ原宿松山という新潟と同じような何ソレ建造物を発見。
新潟にはラフォーレ原宿新潟という商業施設があります。
写真をとった。わかりにくいなあ・・・
ひとりだと居酒屋入りづらいが、勇気を振り絞って(?)、
看板に伊予ポジョと書かれている「くし秀」に入る。
そこのじいさん、たぶん社長がまず刺身食えっていうから刺身(上上写真右の残り1切れのやつ)
食べたけど結構普通。やわらかくも硬くもなく、味も深いわけでもない。
簡単に言うとまずくはないけどうまくも無い。しかしながら、
次に食べたポジョ若足塩焼きがやわらかくジューシーで今までの塩焼きの中で最高だった。
そのあと頼んだサン切り(からあげ)がまたうまい!鶏肉がほんのり甘い。
通しのキャベツ生と焼酎お湯割りで合計3415円くらいか。
ポジョとはスペイン語でかしわのことらしい。

結論 地鶏は塩焼きで真っ向勝負。これぞストロングスタイル。

2005年6月7日火曜日午後8時20分頃 はれ 愛媛県松山市くし秀にて


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

たまにはハズレも食べる。 [四国名物]

どうも。ニュータイプジョイントです。

運の総量は、どの人間も等しく一緒なのです。
ドラえもんの道具にやじろべえみたいなものがあって、
いいことが起こったあとには必ず相応の悪いことが起きるという
ブラックな機能でした。
この考え方は化学で言うところの質量保存の法則、
あるいは鋼の錬金術師で言うところのソレ相応の代価(等価交換)みたいなものでしょうか。
とにかくそれがトラウマで、いまだに朝の情報番組の占いコーナーは
見ないことにしています。
だって見たとき1位だったら次の日は絶対悪いだろうって
思うからですよ。

そんなわけで、九州四国一周のときにはおいしい名物をさがしつつ、
あまりおいしくなかったのもいくつかあります。
たぶん店の選び方が悪かったのでしょう・・・

以下九州四国一周日記より。

高知に到着したときには、夏至に近い一日の陽が落ちていた。
はりまや橋で市電を降り、歩いて宿まで行く途中にピンク色のネオン街が。
宿で荷物をおろし、そんな街中をまた抜けて飯を食べにアーケード街へ。
ストリートミュージシャンの中にひとりで三味線をやってた女の子がいたのが印象的。
黒潮○理早川なるところで夕飯を食べたが最悪だった。
 
最悪1・土佐慎太郎地鶏やきとりセット4本のうち、
 2本はメニューに塩(もも梅・胸塩)と書かれていたが全部タレだった。
 もも梅も安っぽい梅ペーストが皿の端っこにワサビ程度に気持ち置いてあるだけ。
 もちろんタレがかかってて台無し。地鶏はそのものの味の深さがウリだと思うので、
 単純に塩でいただきたいところ。せっかくの地鶏がもったいない。
最悪2・かつおたたき定食の煮物が、ついさっき冷蔵庫から出した感たっぷりで冷たすぎ。
 高知まで来て、オレは両親共働きのカギッ子かよ!?めしのはんだやのように
 店内に堂々と客用のレンジでも置けばいいのだ!
 たたきも冷蔵庫から出したばっかり感たっぷりで、においというか香りが楽しめない。
最悪3・ごはんがモチモチしすぎ(地元はそうなのか?)、味噌汁の麩が硬いまま。

これでやきとり550円、たたき定食1300円は全然そんなバリューなし、
観光客をだますのもいい加減にしてほしい。
やきとりはせいぜい1本100円、
たたき定食は出そうと思えば680円から750円、高くても800円の味でしかない。
最後に残った飯に焼き鳥のタレをかけてたべたのが一番おいしかった。二度と行くか!

7年前くらいに食べた、高知市のちゃんとしたところの皿鉢のかつおは
マジでおいしかった、と付け加えておきます。その基準があればこそ。

結論 いいことが起こると、必ず悪いことも起きます。

2005年6月12日日曜日午後9時ごろ はれ 高知市黒潮料理早川にて


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

イジリ精肉中央店 [四国名物]


たぶん苗字が井尻さんとか猪尻さんとか
書くんでしょうね。

すいません、名前が面白かっただけです。
今日はこれだけです。

あと、別府に「エッチ美容室」とか新潟に「かも歯科」とか「猫山宮緒病院」とか
(ごめん間違えた、猫山宮尾病院だ。猫山宮緒は新潟出身の少女マンガ家だった)
あるんですけどキリがないのでこのテのやつはもうやりません。

結論 早くも引き出しがなくなってきた・・・

2005年6月12日午後1時50分 くもり 愛媛県宇和島商店街裏通りにて


前の10件 | - 四国名物 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。