So-net無料ブログ作成
栃木名物 ブログトップ

焼、水、冷凍 [栃木名物]

どうも。ニュータイプジョイントです。


栃木に出張したら、昼はやっぱり餃子を食べたい。
通りがかりの餃子屋さんに適当に入ります。
ぎょうざ専門店正嗣氏家店へ。


店内は厨房に向かったカウンター席と、国道に向いているカウンター席が計20くらい。
メニューは焼餃子、水餃子だけ。どちらも1人前170円。
持ち帰りの冷凍餃子は160円。厨房の奥には、
うず高く積まれた持ち帰り用の赤い紙箱のタワー。


初めてご来店のお客様へのメッセージ。
ライスやビールはない専門店であること、1人前6個、小ぶりなので2人前くらいいけること、
等が書かれています。


水餃子170円。当然のことながら、栃木県民はこの器にラー油、酢、醤油をじかに投入します。
使っている餃子は焼きと同じ。もちもちでジューシーそれでいて軽い食感。
そしてアツアツ。これはもう1杯食える!


焼餃子170円。肉はほとんど入ってない。
野菜のふんわりと皮のパリッ。
焼ける皮、ほとばしる汁、剥ける上の歯裏の皮膚。超アツアツ。
これだけのクオリティでしかも適度な腹の充実感を170円で出せるのは、
栃木の専門店ならでは。新潟でこの味を出そうと思ったら、350円は取られるはず。
専門店だから調理オペレーションが簡単で材料も限られるから安くできる。
じゃあなぜ専門店かというと、それだけ餃子の需要があるからです。

結論 専門店は、早い安い美味い。

2007年10月11日木曜日午後12時30分頃 はれ 栃木県さくら市 正嗣にて


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

東北道栃木県内餃子紀行   (2個しかないけど) [栃木名物]

どうも。ニュータイプジョイントです。

仕事で栃木に行った帰り、夕飯代わりに餃子やそれに近いものを腹に入れたり。


矢板北パーキングエリアで、本格餃子とあります。300円。

出てきた餃子は、レンジでチンしたような、叫びたいくらいの中の熱さと、
つまんであわせた皮の部分の、ヤル気のないハンパなひからびた固さ。
「肉は豚肉を100%使用」のためか、シューマイみたいな餃子でした。


黒磯パーキングエリアのデイリーストアで、餃子まん130円。
餃子の具を包んだアレです。某ネズミの国とかで餃子ドッグとして売ってるやつですな。

醤油味を抜いた普通の肉まん、でした。
このコンビニの飲料コーナーに肉まん類30円引き券のついたお茶類があり、
それを買いそびれたのでなんか悔しい・・・。

結論 食べ物よりも、飲み物を先にチェックしよう。

2007年10月11日木曜日午後4時ごろ はれ 東北道下り栃木県内にて


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この想いを、誰かに伝えたくて。 [栃木名物]

どうも。ニュータイプジョイントです。


栃木県さくら市の喜連川(キツレガワ)の道の駅きつれがわ。
たまたま仕事でこの近辺に行くことになり、昼過ぎにこの道の駅で休憩。


アイス屋があるじゃないですか。手作りアイス工房きつれがわ。
紙カップ、カップ型コーン、下が尖った三角コーンのうちどれかをチョイスし、
センゴーかドボー(シングルかダブル)を宣言。センゴーは250円、ドボーは300円です。
注・このブログでは、語尾が「ル」で終わるような英単語は、
不必要にネイティブげな発音で表記されることがしばしばあります。
例、マイケル=マイコー シンプル=センポー カップル=カポー 


下がイチゴミルク。上はたぶんかぼちゃ。いや、マロンだったかも。マロンだな。
栃木名物のイチゴと、秋らしく栗を盛ってみました。
手作りという店名の割には、けっこう不自然な鮮やかさの色ですが、
味は某数字アイスみたいな、クレヨンで幼稚園児が色をつけたようなブツよりはよかったかと。
アイス食べながら、いちばん下の妹に思わず電話をしました。
なぜか?こんな会話を聞いてしまったら、その感動を今すぐ誰かに伝えずにはいられないから。
内容自体はつまらないのですが・・・。

孫連れのちょっと中肉な母娘の会話で、娘が母親に不満げに言った内容。
「えー餃子買わなくていーよー、昨日の夜も餃子作ったよー」

いやー、栃木に来た甲斐があったってもんだ。

結論 栃木はやっぱり餃子の国だった。

2007年10月11日木曜日午後12時30分ごろ はれ 栃木県さくら市 道の駅きつれがわにて

ラジオ聞いていたら、栃木はニラのCMもありました。
なんかボクシング風な設定で、ニラで2ラウンド(ニラ・ウンド)目もがんばれる、とかいうやつ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

とちおとめとハイテクの恩恵 [栃木名物]

どうも。ニュータイプジョイントです。


とちおとめです。


とちおとめは栃木県農業試験場で久留米49号と栃の峰を親として育成された
促成栽培用の品種で、1996年(平成8年)に品種登録されました。
栃木県を中心に女峰に変わり東日本の主要品種となっています。
色は濃赤で光沢があり、甘味が強く、多汁質で生食に適する、だそうです。

ところで、イチゴ・枝豆・アスパラガス・とうもろこしは、
収穫したらすぐ味の低下が始まってしまう面倒な作物であります。
たぶんそれ自体の呼吸が激しいからと思われます。
いずれも朝収穫してスーパーでその日中に販売しきりたいところです。
近年育成品種や輸送手段や梱包技術が進み、
日持ちする品種やエチレンガスをおさえるような包装フィルムや鮮度保持剤が開発され、
その恩恵をこうして我々は受け取っているのです。
ビバ・ハイテク。

結論 しかしながら結局採り立てがウマイので、地場品種の人気があります。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

那須高原SAのいちごミックスソフトクリーム [栃木名物]

どうも。ニュータイプジョイントです。


いちごミックスソフト。280円。先端の雫が俺を誘う。
東北道下り、那須高原サービスエリアの外売店にて。

感想。
スーパーのフードコートなんかで春先に売っているいちごミックスとは
まったく違う種類の食べ物だ。
色がピンクよりも生々しく赤く(すいません写真下手で)、

~中略 不適切な表現があったため、自主規制~

以前食べた越後姫ストレートシャーベットと同等の、ホンモノを超える味わいがあった。

でも夏ってイチゴはあんまりとれないんじゃなかったっけ?

結論 観光地の果実系ソフトクリームの材料は、ごまかしちゃダメ。

2005年8月21日日曜日午前9時30分頃 くもり 栃木県那須高原サービスエリアにて


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ひらひら、ふわふわ。佐野ラーメン [栃木名物]

どうも。ニュータイプジョイントです。
今日はコレ。栃木県佐野市おぐら屋のラーメン。


普通のラーメン578円(だったかな・・・)。


チャーシュー麺682円。

昨年12月に土浦から栃木へ旅行したとき、ここで食べた味が忘れられず、
今回は別の仲間と来た。
新潟島あっさり系のような魚介系透明醤油スープに、
青竹手打ちの平たい超ウェーブ麺。

普通のラーメンのチャーシューはバラのあたりが2枚。
チャーシュー麺を頼むと、肉に肩(?)を使っているようだ
食べていくうちにスープの中で千切れた麺が、
ヒラヒラ、ふわふわと漂っていく。
スープがあとをひくので、浮遊している麺を全部食べてやろうとすると、
いつの間にか両手で丼を持って、それを天に掲げた。
スープを全て飲み干してしまった。

本日某所で行われた講義にて、講師がこのようなことを言っていた。
「人間の体に強い刺激を与えると、それがやめられなくなる」
コーラの大サイズ(in the U.S.)には、砂糖がティースプーン32杯も入っているという。
週刊少年チャンピオンで数年前連載されていた暴力中華料理漫画「鉄鍋のジャン」でも
ポテトチップは大量の塩分があとをひくので、食べ始めると結局一袋あけてしまう、
みたいなことが描いてあった。
言うまでもなくラーメンの塩分は相当なものらしい。
おぐら屋のスープがそういうものかは別として、
俺はいつもはスープは残すのに、今回は全部飲めた。

結論 ラーメンはやめられない、とまらない。

2005年8月20日土曜日午後12時30分 はれ 栃木県佐野市 麺’sショップおぐら屋にて


ご覧のとおり店が大きく、客席も多いし厨房も広い、駐車場も広い(春日部、野田、多摩多し)ので
行列ができてもすぐ店に吸い込まれていきます。スープが胃袋に吸い込まれていくように!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
栃木名物 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。