So-net無料ブログ作成
検索選択
埼玉名物 ブログトップ

花ゆずとブルーベリー [埼玉名物]

どうも。ニュータイプジョイントです。

新潟伊勢丹のはなまるマーケットおめざフェアにて、
埼玉県日高市の加藤牧場のジェラートを夕飯前にいただきます。
店員のお姉さんにすすめられて、ひと匙なめた搾りたてミルク
さわやかなのにしっかり牛乳味でよかったです。
というわけで一番人気のミルクは味わったので、フルーティなものをチョイス


ダブル盛り300円。白・花ゆずシャーベット、赤・ブルーベリー
お姉さんに、夕飯前だからなるべく盛りを少なくしてくれ、と注文しました。
アイスは混ぜ物の固体がある程度わかる状態で入っていると、
素材のもつ自然のうまみを想起させ、おいしさがアップします。
決して裏ごしが面倒という手抜きではありません(たぶん)。

結論 夕飯前のアイスは、体重計に忠実に反映されます。

2006年8月21日月曜日午後7時ごろ はれのち夕立 新潟市伊勢丹6Fにて


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

埼玉・深谷 ねぎ味噌煎 [埼玉名物]

どうも。ニュータイプジョイントです。

埼玉・草加葵のせんべい、ねぎ味噌煎。

袋をあけると、芳醇な味噌の香りが。

味噌の甘い香りだけではなく、ネギのさわやかな青くささも漂せています。
パリッとしていますが厚いので結構な食べ応え。

結論 日本人は醤油や味噌の焦げるにおいに大変弱いです。

2006年3月30日午後10時10分ごろ 吹雪 新潟市にて


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「日本人」を感じるとき。川口名物・太郎焼き [埼玉名物]

どうも。ニュータイプジョイントです。

三条の研修で、埼玉の方に名物「太郎焼」をいただきました。
ありがとうございます。

創業昭和28年。老舗ならではの伝統の味を守っているそうです。
1個1個がずしっと重く、食べ応えがあります。

写真クリーム。分子同士の結びつきが強いのか、
かなりねっとりしています。
口の中に残ったクリームの風味の中をアツーいお茶が通っていくときの
感情を表現すると、
「嗚呼。オレ、(mid-1970生まれの)日本人で良かったなあ~。」

結論 冬系粉物練入駄菓子には温度が高めの緑茶がよく合います。

2005年11月14日月曜日午後12時40分ごろ あめ 新潟県三条市の研修施設にて


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
埼玉名物 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。