So-net無料ブログ作成
(野菜+麺) x 炎 = 焼きそば ブログトップ
前の10件 | -

中太・四角い麺で甘いソースのやきそば [(野菜+麺) x 炎 = 焼きそば]

どうも。ニュータイプジョイントです。

昼飯どこかいいとこないかなーと思いつつ車を走らせ、
いつのまにか燕市吉田西太田のチャイナハウス龍泉にまた辿り着きました。
前回は野菜炒め定食頼んだから、今日はヤキソバにしよう。
優先順位は、

野菜炒め定食>ヤキソバ>タンメン

の順です。
強烈な名物料理がある場合は、野菜炒め定食の前か後になります。
また気分次第で優先順位は非常にフレキシブルに変動します。
そんなもんです。

ボク、優柔不断なんです・・・。


ぶらりオッチャホイの旅 前編 皿オッチャホイ [(野菜+麺) x 炎 = 焼きそば]

どうも。ニュータイプジョイントです。

R0010863.jpg
新潟駅から白新線で34分。
わざわざオッチャホイを食べに新発田駅まで来てしまいました。
ところで「新発田」は「シバタ」と読みます。
新潟県民なら常識ですが、このブログは茨城県民の方々も
結構ご覧になっているはずなので、一応念のため・・・。

ようこそ、新発田へ。


いこい食堂の五目焼きそば [(野菜+麺) x 炎 = 焼きそば]

どうも。ニュータイプジョイントです。

R0010206.jpg
新潟県三条市のいこい食堂。
石川県金沢市への旅行のシメは、地域密着なラーメン店だ!
メニューにヤキソバ750円と五目ヤキソバ900円があります。
五目の方が、野菜が多そう。
店員さんに「もちろん太麺ですよね?」とたずねると、
そうですとの返事。間違いない、極太焼きそばだ。

R0010215.jpg
ねぎラーメン大油より5分遅れて登場、五目ヤキソバ。
キャベツ、もやし、にんじん、豚、タマネギ、ピーマン、海苔、紅ショウガ、
そしてカマボコ。
量はたっぷりあります。

R0010216.jpg
ヤキソバというよりは、焼きうどんです。

結論 700円以上するヤキソバは、食べきれないほど量が多い。
    カタカナ表記のヤキソバなら尚更。

2008年5月4日日曜日午後8時ごろ はれ 新潟県三条市 いこい食堂にて

レンジ、鉄板、水原町 [(野菜+麺) x 炎 = 焼きそば]

どうも。ニュータイプジョイントです。


新潟県阿賀野市・旧水原町のウオロクサムズ店内、ピーコック。
ピーコックといえば全日本プロレスの川田利明(ウィキペディアで川田利明を調べると、
波乱万丈な人生模様がわかります)が黄色と黒のツートンのタイツをまとい、
ピーコックの社長と一緒にタコヤキを食べるというCMで、県内ではメジャーです。
ピーコックは意外にも全国展開してるっぽい。


ラジカセからはエンドレスでタコヤキの歌が流れています。
これが激キャッチーでわかりやすい歌詞とメロディー、子供が大喜びな歌でした。


クリスマス的ディスプレイ。


樹脂コップ 真水を注ぐ 冬正午


冬正午 もうかってるの? 水原町(失礼しました)


三品セット630円。調理手順・・・予め調理してあった焼きそばを
ボウルから1人前取り出しを鉄板に広げ、
水をおたま1杯たらして蒸し焼きに。その間、タコヤキとお好み焼きをレンジで加熱。
加熱後お好み焼きは鉄板の上に載せ、ソース、マヨネーズ、鰹をかけます。
それぞれ皿に盛り付けて完成。


このチープ感と満腹感がたまらなくなつかしい。ダイエーの地下みたいでした。
ダイエーの地下とは?新潟市万代にあったダイエーの地下にも
こんなお好み焼きあったような。

結論 ピーコックの商品は、レンジと鉄板と懐かしさで調理されている。

2007年12月13日木曜日午後12時10分頃 くもり時々小雨 新潟県阿賀野市
ウオロクサムズ水原店 ピーコックにて


つゆだくまで、がんばれ、焼きそば。 [(野菜+麺) x 炎 = 焼きそば]

どうも。ニュータイプジョイントです。


県立新潟西高校前の食堂、かわい。
のれんの破れ。AUTODOORと書いてある手動ドアのあはれ。


店内は全て小上がり。たたみはべっとり。窓は北向き、薄明かり。
定食屋丸出しのくたびれた雰囲気ですが、
おひやのグラスはおフランスのDURALEXです。コショウはギャバン白。


ナチュラルに皿がナナメ向きの、焼きそば700円。


ラーメンスープはフツーなカンジ。そこがいい。



具は、もやし、キャベツ、にんじん、キクラゲ、豚。オーソドックス。
麺は細めのちぢれ麺。モサモサ食べていきます。
ギャバンの白コショーをかけると、
スパイシーさが頭皮にきますのでかけすぎに要注意。


んで、この水分の多さ。つゆだくまであとちょっと。

結論 テフロン加工のフライパンで野菜を調理すると、てきめんにつゆだくに。

2007年12月10日月曜日午後12時10分頃 くもり 新潟市西区 新潟西高前 かわいにて


あんかけの具が細長いタイプの焼きそば [(野菜+麺) x 炎 = 焼きそば]

どうも。ニュータイプジョイントです。


新潟市北区白新町の中華飯店めおとにて、ロースー焼きそば780円。だったかな。
肉 糸糸 焼きそば、と表記されていたような。


パリパリさは全くなし。汁なしラーメンな麺に、肉と細切り野菜のあんかけがたんまり。
もやし、玉ねぎ、しいたけ、にんじん、ピーマン、豚。紅ショウガ添え。
このあんかけ、そこはかとなくカレーのスパイスが喉と鼻をチョイチョイ刺激するのですが、
カレーがホントに入っているのかは謎。
また、納豆っぽいにおいが最後の一口に感じられましたが、これも入っておりません。
それにしても量が多く感じます。二口くらいは残るか、と思いましたが。
ところで、具が細切りではなく、一口大で海鮮系が入ると広東焼きそばっぽくなります。

結論 騙されても信じている人は、信じているのではなく逃げているだけらしい。

2007年11月26日月曜日午後12時ごろ はれ 新潟市北区白新町 中華飯店めおとにて


思い出の八眞茂登 [(野菜+麺) x 炎 = 焼きそば]

どうも。ニュータイプジョイントです。


銀座の文具店、イトーヤ2号店?の地下にあるラーメン八眞茂登。
読み方はたぶん、はしもと、でしょう。
私の父が30年以上前にこのへんで2年ほど働いていたころからあるらしいです。
客席は4人がけ4卓と、ゴチャゴチャ置いてあるカウンター4席。
メニューを見ると、ラーメン店にしては値段が200~300円くらい高い。銀座価格か?
ヴェトナムラーメンが看板メニュー。
注文しようとしたら、ニンニク入ってます、とお店の人。
昼間から銀座の街をニンニク臭振りまいて歩け、といわれれば歩けるんですが、
ここはガマン。


広東麺1000円。細めんにあんかけ、チャーシュー、メンマ。
スープは醤油ベースですが、今まで食べたことの無い何かがあります。
干した珍味系で、たぶん普通の食事ではなかなかお目にかかれないっぽいやつ。
深く考えないほうがいいかも。



焼きそば。注文時にソースか醤油味をチョイスできます。醤油にしました。
スープ付き1200円。高いね?ボリュームはそこそこあり。
細麺に豚、キャベツ、ニラ、もやし。
ヴェトナム麺という古い看板に騙され感がありますが、
まあ南の中国っぽい味でした。ベトナムも中国も行った事ないけど。


ではまた。

結論 辛味と酸味がテーブルの上にありました。
    これらをかけると、気分はもっと南へ行けたかも。

2007年11月17日土曜日午後12時ごろ はれ 東京都中央区銀座 ラーメン八眞茂登にて


揚げたからか、それとも量が多いからか。 [(野菜+麺) x 炎 = 焼きそば]

どうも。ニュータイプジョイントです。
東京の新しい店から山奥のラーメン屋まで節操無く載せるブログへようこそ。


新潟県東蒲原郡阿賀町の中心部にある中国料理・桃園楼にて、
揚げそば680円。スープつき。
週刊少年ジャンプ2007年50号を読みながら。
こち亀、珍しく両さんが部長に優越感を保ちながらのオチでした。
あんかけの具は、白菜、にんじん、青梗菜(か不明)、たけのこ、キクラゲ、
豚、腎臓か肝臓のこげたやつ、ウズラ1個、エビ小1尾。


ところで揚げそばですが、他のお店では五目あんかけ焼きそばを注文すると
焼きそばなのに軽ーく揚げたりします。麺全体を一括揚げで揚げた後はひとつの塊に。
このお店では1本1本わかるような本気揚げ。しかも麺の量が多い!
揚げることによって膨張したか?
野菜が多いと思いきや、こんなもんでした。
揚げそばの利点は、野菜がそこそこ豊富なこと、油でゲッツリ感=満腹感があること、
そして、パリパリとパリフニャとフニャフニャの、剛・軟・緩という3つの味が楽しめること。


ちょいイケメン風の作業兄ちゃんや、ばあちゃん、おばちゃん、おっちゃん、
あらゆる客層に愛されるお店でした。

結論 餃子の注文率が妙に高かった、今度注文してみます。

2007年11月15日木曜日午後12時30分頃 くもり時々豪雨
新潟県東蒲原郡阿賀町 中国料理桃園楼にて


歯に青海苔がくっつくのも、普通。 [(野菜+麺) x 炎 = 焼きそば]

どうも。ニュータイプジョイントです。


新潟県阿賀野市、村杉温泉あたりのドライブイン村杉にて、焼そば750円。


量、具の種類とも、ごくごくオーソドックスな焼きそばです。


ではまた。

結論 普通すぎて、とくに書くことがない。

2007年11月5日月曜日午後12時40分頃 はれ 新潟県阿賀野市 ドライブイン村杉にて


前の10件 | - (野菜+麺) x 炎 = 焼きそば ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。